>>まちひとネット東浦+しゃきょう

グリーン・ラソでオープンしています!


東浦町社会福祉協議会の地域福祉相談員(コミュニティソーシャルワーカー)がいます!

 

どこへ相談すればよいのかわからない悩み事やお困りごとなど、お気軽にご相談ください。

 

 

▼時間
毎週火曜日 10:30〜11:30 ※祝日・年末年始は除きます


▼場所
グリーン・ラソ(ボランティアセンター隣)
愛知県知多郡東浦町大字緒川屋敷弐区61-1
https://www.facebook.com/green.lazo/


▼内容
・10:30〜11:00
カフェタイム、脳トレ、認知症などの相談、レコード鑑賞など
・11:00〜11:30
認知症ミニ講座&カフェタイム
※申し込み不要


▼問合せ
東浦町高齢者相談支援センター(包括支援センター) 0562-82-2941

〜東浦町徘徊高齢者等捜索模擬訓練〜

 

 

徘徊高齢者等捜索模擬訓練を初めて子ども向けに於大公園で行い、約100名が参加しました。

 

訓練前に認知症で道に迷っている人への声のかけ方を学び、

於大公園内を歩いている認知症の高齢者役5名を捜索し、声をかけて、訓練を行いました 。

 

3名に声をかけると、スタンプがたまり、「ヒーロー認定証」を贈呈!

 

声かけできるヒーローが、東浦町にたくさん誕生しました。

 

 

 

 

※終了しました※

 

きみがヒーローだ!

 

そばにいるよ大作戦!
今年の東浦町徘徊高齢者等捜索模擬訓練は、

「きみがヒーローだ!そばにいるよ大作戦」と題して、子ども向けに実施します。

(もちろん大人の方も参加可能です!)
認知症の方が道に迷っているときに、上手に声をかけることができるか、チャレンジしてみませんか?

みなさんの挑戦を待っています!

 

 

▼とき
平成29年11月25日(土曜日)午後1時30分〜午後3時


▼ところ
於大公園

愛知県知多郡東浦町緒川沙弥田2-1
※午後1時に於大公園の水上ステージに集合!


▼内容

道に迷っている認知症の方に、上手に声をかけることができるかの訓練を行います。
午後2時〜午後3時30分は、このはな館で認知症カフェ体験もできます。
脳トレゲームなどに挑戦できます。
注釈)認知症カフェとは、誰もが参加でき、カフェのような雰囲気の中、認知症についての理解を深め、認知症の方やそのご家族が、地域でいつまでも暮らしていくことができるようにするための活動です。


▼対象
どなたでも(こども向けのイベントです。)


▼捜索模擬訓練当日の流れ
13:00 水上ステージにて受付開始(雨天時はこのはな館)
13:30 水上ステージにて模擬訓練の説明(雨天時はこのはな館)説明が終わり次第、捜索開始
15:00までに道に迷っている人を3人見つけて、スタンプを3つ集めよう!
スタンプが集まったら、このはな館のゴールへ。ヒーロー認定証と参加賞を受け取ろう!
14:30 捜索参加者受付終了
15:00 模擬訓練終了


▼主催
東浦町社会福祉協議会


▼共催
東浦町福祉課 高齢福祉係


▼その他
雨天決行


▼申し込み
不要


▼問い合わせ
東浦町社会福祉協議会 東浦町高齢者相談支援センター 0562-82-2941

 

CSWってなんだろう?

 

CSWとは地域福祉相談員のことで、

「Community Social Worker(コミュニティソーシャルワーカー)」の略です。

 

「福祉の何でも相談員」として、

福祉サービスだけでは対応困難な問題に対して、

関係機関や地域住民のみなさんと一緒に課題の解決を目指します。

 

日頃の暮らしの中で困ったこと、

誰に相談すればいいか分からないことなどがありましたら、お気軽にご相談ください。
CSWは東浦町高齢者相談支援センター内に配属されています。

 

 

 

東浦町高齢者相談支援センター(東浦町包括支援センター)

高齢者の介護・福祉・医療・認知症等の専門相談窓口です。

地域福祉相談員(コミュニティソーシャルワーカー)も配置しています。

 

住 所:愛知県知多郡東浦町大字石浜字岐路28-2(勤労福祉会館内)

電 話:0562-82-2941

F A X:0562-82-2945

利用時間:午前8時30分〜午後5時15分(土・日・祝日休館)

若年性認知症って?

認知症は加齢とともに発症しやすくなりますが、

年齢が若くても発症することがあり、

64歳以下で発症した場合を

「若年性認知症」と言います。

働き盛りの世代であるため、本人だけでなく、家族の生活にも大きく影響します。

 

 

認知症だと思いにくいため、医療機関の受診が遅れることが多く、受診した場合も更年期障害やうつ病などの診断のまま時が経ち、症状が進行して初めて若年性と診断されることも少なくありません。

 

 

発症平均年齢は?

推定発症年齢の平均 51.3 歳(男性51.1 歳、女性51.6 歳)
30代や40代で発症することもあります。

日本で若年性認知症と診断されている方は、

約3万8000人です。

ご本人、ご家族、同じ職場の方などで、心配なことがありましたら、東浦町高齢者相談支援センターにご相談ください。

 

 

東浦町高齢者相談支援センター(東浦町包括支援センター)

高齢者の介護・福祉・医療・認知症等の専門相談窓口です。

地域福祉相談員(コミュニティソーシャルワーカー)も配置しています。

 

住 所:東浦町大字石浜字岐路28-2(勤労福祉会館内)

電 話:0562-82-2941

F A X:0562-82-2945

利用時間:午前8時30分〜午後5時15分(土・日・祝日休館)

 

1

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other